夜眠くならないのには原因や理由がある?

入眠障害の人におすすめのサプリは?

 

入眠障害 サプリ

 

眠り悩んでいるといって
様々な悩みがあると思います。

 

 

 

一つに入眠障害。

 

寝付けないという病気です。
通常は寝れるはずなのに
布団に入っても時間だけが
過ぎていく。。。

 

 

なんていう人も少なくありません。
そんな入眠を改善できる方法と
おすすめのサプリメントを
紹介しようと思います。

 

 

 

入眠できないのはなぜ?

 

 

寝れないというのは睡眠障害の
一つです。

 

 

通常ですと布団に入ると
体温が下がっていき、眠れるように
なります。

 

 

この、体温が下がるときに
人は眠気が訪れるのですが
入眠障害の人はそれがありません。

 

なので眠りにつけない状態が続きます。

 

 

 

この現象がなぜ起きるのかと
いうと、

 

 

あなた自分は布団に入って
寝るという姿勢があったとしても

 

体になんらかの異常があるので
体が寝ようとしてない状態にあるという
ことです。

 

 

難しい言葉で
自律神経の
交感神経と副交感神経ともいいます。

 

 

  • 交感神経が活発に体が動いているとき
  • 副交感神経がリラックスしたとき

 

 

という風にうまいこと
体使い分けをして行うのですが

 

 

ストレスを感じてしまったり
日常に支障がでてくると

 

 

 

この自律神経が暴れます。
なので寝る前にあなたが
寝ようとしているのに体は

 

「まだまだ起きてるっしょ」

 

と勝手に解釈して寝れない状態に
なる入眠障害となることが
あるんですね。

 

 

 

 

入眠障害にいいサプリメントはコレ!

 

 

入眠障害におすすめなのは
月の休息というサプリメントです。

 

 

 

こちらにはトリプトファンという
成分が含まれています。

 

このトリプトファンは
セロトニンという物質に
酵素と合体して生成されます。

 

 

 

 

セロトニンは
ストレスを緩和してくれる性質が
あります。

 

 

なので現代社会にとって
目に見えない天敵ストレスを
緩和する効果で

 

 

 

寝る前にリラックス効果が
働きます。

 

 

 

寝ようとしているとセロトニンが
あれば安定した眠りにつける状態

 

先ほども出てきた副交感神経が
働いてくれて(リラックス神経)
入眠しやすい状態になるということです。

 

 

なのでこの月の休息サプリメントは
寝付けない人にはぴったりの睡眠サプリです。