夜眠くならないのには原因や理由がある?

美容師で睡眠時間が短い人!体が危ないかもですよ。。

 

美容師 睡眠時間

 

 

美容師のお仕事は
一見するとそこまで
忙しくないように思われます。

 

営業時間だけ働いている!

 

というわけではなく
準備や技術練習など
営業時間以外の時間も
働いている場合が多く

 

特に働き始めて間もない人は
夜9時10時で働く人もいます。

 

 

 

しかも結構朝早いので
準備に追われるて開店時間
1時間前から出社なんてことも
あるので拘束時間が長いです。

 

 

そんな美容師さんの睡眠時間が
短い人に注意を促そうと思います。

 

 

 

睡眠時間が短いと危険?

 

 

朝も早く、夜も深夜までお店に
いる。

 

 

そんな状態だと
眠りが取れないひとがほとんどです。

 

 

一週間だけ!
とか短い期間ならいいのですが
美容師で働きだしたら
他の職業に比べて明らかに
睡眠時間が短くなってしまいます。

 

 

 

なのでもしもそういう人がいたら

 

 

うつ病、不眠症になる前に

 

 

手を打ちましょう。

 

 

 

睡眠がしっかりと取れていない人は
日中にもかなりのストレスがきます。

 

さらにそんな状態でお客さんを
相手にするのです。

 

 

 

しかも新人なら先輩にも
気を使わないといけません。

 

 

 

ずーーーっと緊張状態なんです。

 

 

そんな状態で眠りに入ろうとすると
寝ているときも緊張状態が続きます。

 

 

そうなるとしっかとと十分な睡眠が
取れるわけがありません。

 

 

なので体にリスクが超大ありなんですね。

 

 

そんあことをしていると
いつの間にか不眠症・うつ病に
なることも考えられます。

 

 

実際に美容師の人は
不眠症になりやすいとデータがとれてます。

 

当たり前ですよね。拘束時間が長く睡眠時間が
短いのですから、、、

 

 

 

そうなる前にしっかりと寝れる努力を
していくことが大切になってきます。